現金コントロールインタフェース基板

H-03A

  現金コントロールIF基板 H-03A
  ▲H-03A
  接続可能ユニットの事例
  ▲H-03Aに接続可能なユニットの事例


 特 徴
  • 紙幣識別機、硬貨ホッパー、コインセレクタをまとめて制御できます。
  • 各ユニット制御は基板側で行う為、上位ホストは金額監視のみでOK。
  • PCベースのアプリケーションから各種現金を扱いたい場合に最適です。
  • 紙幣識別機、硬貨ホッパー、コインセレクタ、基板とまとめてご購入できます。
  • ICカードリーダも接続可能ですので、現金+ポイントの管理も可能です。
  • 還流式ビルバリ、コインメックの接続のご相談も承ります。

 

 用途例
  • KIOSK端末への組込用ユニット
  • ハウスカード用、電子マネーチャージ機の内蔵ユニット
  • 自動販売機、両替機の現金入出金ユニット
  • カードディスペンサと併せてプリペイドカード販売機/チャージ機用ユニット
  • 入金・チャージした場合のポイント付与システム

 

 仕 様
インタフェース名 機能説明 接続ユニット
HOST I/F 上位ホストとの接続 RS-232C
ビルバリ I/F 紙幣識別機との接続用 MW製:SB-20-P1接続可能
ホッパー I/F 硬貨ホッパ接続用 100円・500円用の2ポート
MW製:MHシリーズ接続可能
コインセレクタ I/F コインセレクタ接続用 日本コンラックス様:E-450
ICカードR/W I/F ICカードリーダライタ接続用 MW製:ICR-800接続可能
JVMA I/F HW的には接続可能 還流式ビルバリ・コインメック
日本自動販売機工業会規格
拡張機能 汎用出力ポート×8、汎用入力ポート×8、センサ接続可能ポート×4
入力電圧 +24V
消費電力 接続機器により変動
基板外形寸法 W120 × D120 × H15mm
上記仕様外の内容に関しましては営業までお問合せお願い致します
※製品カタログはこちら
※製品の仕様、外観の一部は改良のため予告なく変更される場合があります。